上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エ

 愛息たんたんは、幼児期から絵を描くのが苦手でした。
自分から筆を持ちたがらなったのです。
 その彼が、年長の時の運動会を描きました。

 パラバルーンとつなひきです。
担任の先生が、わざわざ報告をしてくれたくらい…

 5歳児さんの作品にしては幼いのですが、
私にとっては宝物。
 これをきっかけに、自分からいろいろ描くようになりました。

 この絵は額に入れて、我が家に飾っています。


 私も参加している「+bell.」のイベント情報はこちらです。よろしくお願いします。

   ポチッと応援→広島ブログお願いします。
スポンサーサイト

Comment


うちのお坊ちゃまもそうでした。

全然絵を描かなくて心配したものです。

私も初めて描いた絵はかなり感動して額に入れてます。

姫子は毎日毎日絵や作品を持って帰ってきます。
これはこれで管理に困るのですが・・・
Maysさま
 今考えると、たいした悩みではないのでしょうが、
あのころは、絵を描かないこと自体が心配でした。
 だから、大げさだとは思うけど、
絵を描いたらすぐに飾っています。

 姫さまくらい、がんばって作品をつくってくれると、嬉しいですよね。

 やっぱり男の子と女の子は違うのかな?

 

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。