上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サム

 ローストチキンばかりだと飽きるので、
今回はサムゲタン風に挑戦しました。

  材料は

    丸鳥    1羽(写真は国産1㎏)
    もち米   3分の2カップ
    なつめ
    ニンニク
    ごぼう   (朝鮮人参の代替え)

 
サム1

   2時間位、水にかしたもち米となつめ(乾燥したものを使用しました)
  ニンニクを入れてつまようじで留める。

サム2
   
   大きめの鍋に鶏肉とごぼう、水をつかるまで入れる。
  お好みで、しょうがや白ネギの青い部分を追加しても。
  私はなつめの残り、ニンニク、干しシイタケを追加しました。

   圧力鍋なら早いのでしょうが、私は鍋でコトコト
  沸騰しないように2~3時間煮込みました。

サム3

   ゆであがった鳥を鍋から取り出します。

サム4

   ももの部分を切り取ったところです。

   スープのなかでほぐしてもよいと思います。
  追加でもち米と足して、スープと煮込んでもおいしいです。

サム5

   味付けはお好みで。
  黒粒こしょう、塩でもいいですし、
  ポン酢でも。

   食べラーをかけるのがおすすめです。


  博多の水炊きのように、一晩煮込むとさらにおいしくなります。

  
  クリスマスメニューではないかな…



ポチッと応援→広島ブログありがとうございます。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。