上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緞帳


 昨日はお昼から雨でした…


 その中、太鼓本舗かぶら屋さんの
 
 「かぶら屋例大祭 2011」

 を愛息たんたんと観に行きました。

 
 かぶら屋さんには、私とたんたんが太鼓を指導していただき、
お世話になっている津村崇典さんがいらっしゃいます。

 K.A.Bアカデミーの方々と、呉市立野路東小学校の子供たちの演奏を
約3時間、たっぷりと楽しませてもらいました。

 どちらのグループも「太鼓が好き」という思いが
表情や動作、演奏にあふれていました。

 たんたんは、太鼓童子こかぶちゃんの演奏を
しんけんなまなざしで見つめていました。

 その中でも、私たち母子が印象に残ったのは、
NHK講座有志の方による演奏でした。

 私達は一番前の席に座っていたのですが、
その正面で太鼓をたたいておられた男性の
表情とポーズが楽しくて…
 
 太鼓で人を楽しませたい
 自分も楽しみたい

 そんな思いが伝わってきました。


 私もそんな風に太鼓をたたいていきたいです。


無題

 写真撮影は可能でしたが、
フラッシュの消し方がわからなくて断念…

 かぶら屋さんはやっぱりすてきでした。



ポチッと応援→広島ブログありがとうございます。

スポンサーサイト

Comment

こんばんは
かぶら屋さんも打ったんですか?

人の演奏を見るのは勉強になりますね
我々も見習うべき事がイッパイあります

頑張って精進しましょうね
パピーさま
 かぶら屋さんも演奏されましたよ。

 初披露の曲もあり、すごく感動的な時間でした。

 他のグループもみなさん個性的で、
自分らしさ、自分達が表現したいことを
意識されているんだなぁ…と感じました。

 誘っていただいたコンサートに
いけなくて残念です。
 ブログでの報告を楽しみにしています。

 今後共、ご指導をよろしくおねがいします。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。