上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
33.jpg

 愛息たんたんとわたしがお世話になっている、
鬼城太鼓が、「さえき文化と学びのつどい」で
発表することになりました。

 今回はこども達だけの参加です。

 たんたんは、当日お休みになった
上級生の代わりに、急遽演奏に参加することに…

 練習に参加してなんとか、形になったようです。
今から緊張しながらも、ひとりで復習しています。

 わたしは覚えていない楽曲なので、
「Aパートが…」
 などと言われても、わかりません…

 日曜日のお昼頃の出番で、2曲のみの演奏ですが、
楽しみでもあり、ドキドキでもあります。

 大正琴やフラダンス、民謡など、
様々な芸能発表もあります。

 近隣の方はぜひ、足をお運びくださいね。


 と、いうことで今回のイベントは
委託での参加になっていますが、
こちらもよろしくお願いします。

 1 day shop
   2nd 『もだん』&『ぷち』

      3月7日(日) 10:00~15:00
 広島市安佐南区大塚西6丁目2-20 (株)ユニソンにて
              (花の季台マックスバリュー近く)
 
                          詳細はこちらです


ポチッと応援→広島ブログありがとうございます。

 
  ↑こちらもよろしかったら…
スポンサーサイト

Comment


たんたん君、頑張れ

こおいう経験を通して、また一つ成長されるのでしょうね

母はドキドキするね
鬼城懐かしい響きです
harenicoさんご存知のように、私は生まれも育ちも西区田方です。
小さい頃はマツタケが沢山生えていて、町内会でよく鬼ヶ城にマツタケ狩に行ったものです。
その懐かしい名前を太鼓のグループで残していただけるのは大変嬉しい事です。

鬼城太鼓、かっこいいなぁ~

生で演奏を聴いたらきっとすごく良いでしょうね

太鼓をたたくのはやっぱりリズムとかとるのがむずかしいのでしょう?

一度でいいから聴いてみたいです^^
JunJunさま
 ありがとう!

 本当に母はドキドキしますね~
葛藤を乗り越えないと、成長ができない
事はよくわかっていますが…

 親は見ているだけ、でも見守ることが
大切なんでしょうね。
童心庵さま
 鬼ヶ城山にマツタケが生えていたんですね。

 季節が暖かくなると、家族で散歩がてら
登っています。
 
 この自然がいつまでも残って
ほしいなと願います。

 田方の行者山や、団地になった山々で、
子ども時代を過ごし、どんぐり拾いをした
頃が懐かしいですね。
mtaroさま
 ありがとうございます。

 ブログで報告しますので、また見てくださいね。

 太鼓は楽しいです。
探してみたら、近隣でも
グループがあるかもしれませんよ?

 我が家は、わたしが以前から興味があり、
愛息が小さな頃から、地域のお祭りで
発表されていたのを、一緒に行っていました。

 今では愛息のほうが上手ですが…
親子で同じ活動をすると、楽しいですよ。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。